北の空から~アトピー湯治留学 豊富温泉へ移住

アトピーの息子と北海道の北の端の豊富温泉に湯治留学するまでの出来事とそこでの日々を綴ります。

フェルムのソフトクリーム~北海道ソフトクリームグランプリ1位

f:id:houzukix:20191017164409j:imagef:id:houzukix:20191017164509j:image
f:id:houzukix:20191017164512j:image

 

 今日の豊富は曇り空。

時折小雨がパラパラ降ったかと思うと、

時折晴れ間が覗き・・・

という感じです。

 コートを着ても、「うー、寒い・・・。」

そんな日に、またアイスを食べに行きました。

 豊富でアイスと言えば、「フェルム」か「レティエ」なのですが、

「レティエ」は車が無いと行けない場所なので、

私が行くのは、「フェルム」です。

 2019年の北海道ソフトクリームグランプリ1位を獲得した実力!

そんな凄いアイスがSサイズ200円。Mサイズ300円。Lサイズ400円。

消費税が上がっても値段そのままでした!

コーンはメープルとレギュラーが選べて、バニラとチョコとミックス、

そしてもう一つは、季節のフレーバーが年4回程変わります。

今は巨峰。

大きさはSサイズで十分普通の大きさだと思うので、Lサイズって

どんなに大きいんだろう?

まだ、食べたことがないので分かりませんが・・・。

とにかく、私はSサイズで満足です。

(写真はsサイズの巨峰と巨峰ミックス。

 

 実は昨日もお店まで行ったんだけど、

着いたらお休みでした。

フェルムは基本10時開店、5時閉店で、

火曜日定休日、月曜日は4時までなのですが、

それ以外にもお休みの日があったんですね・・・。

豊富では、お店が開いてる時間が短いです。

 

 こんなに美味しくて200円!

安すぎる・・・。

だから、ついつい、通ってしまいうのです。

 

 

思うこと・・・

f:id:houzukix:20191016114319j:image

 

   今日の豊富は晴れ。気温13度。

吹き付けてくる北風に飛ばされないように、

前かがみになって、一歩一歩歩く。

 

 写真は、豊富駅近くの広場に生えていた木。

赤い実が可愛くて思わず写真に収めてみた。

なんていう実だろう?

 

 ここに来てから、

空の様子や、珍しい花や、見たことない植物や、

今まで気にも留めなかった物たちの姿を

観察する事が多くなった。

 

 風景写真なんて、全然興味なかったのに・・・。

もし運転免許があったら、

北海道中を自分のペースで巡ってみたいな・・・。

色々な季節に・・・。

きっと、息をするのも忘れるような景色に

幾度となく出会えるんだろうな・・・。

 

 北海道が、どんどん好きになっている・・・。

 

 

 

 

サイクリングロード〜豊富町から豊富温泉まで

f:id:houzukix:20191014131045j:imagef:id:houzukix:20191014131156j:imagef:id:houzukix:20191014131230j:image

 

  昨日は気持ちの良い青空が広がる一日でした。

休日は湯治用のバスがないため、温泉には行ったり行かなかったりなのですが、

天気が良かったため、午後から自転車で向かいました。

 写真は豊富温泉へと続くサイクリングロード。

のんびり走れば1時間程かかります。

昨日は家を出たのが3時半。4時過ぎに温泉について、

5時には温泉を出たかったので、結構頑張って飛ばしました。

 というのも、夕方日が落ちてしまうと、

サイクリングロードは真っ暗になってしまうし、

サイクリングロードではなく、一般道を通っても、

ほとんど街灯がないので、出来るだけ明るいうちに戻りたかったので・。

 

 帰りのサイクリングロードは、ちょうど夕暮れ時で、

左前方に、オレンジ色の光の中に、利尻富士がくっきりと映え、

迫ってくる夕闇に急かされながらも、刻々と変化していく景色は

あらゆる場所が、フォトスポット。

 立ち止まって、シャッターを切りたかったけれど・・・。

 

 風はもう本格的に冷たくなってきているので、

冬用のダウンジャケットに手袋。

 キーンと冷えた空気が心地よい・・・。

 

 寒い寒いと言いながらも、自転車を走らせる事が出来るのも、

あと何日あるだろう・・・。

 

 もうすぐそこに、雪の気配・・・。

 

 

 

 

ふれあいセンターのバナナソフト

f:id:houzukix:20191011192303j:image

 

   昨日、登校したものの、学校で気持ちが悪くなって保健室で寝ていた、

と、家に帰ってからぐったりしていたので、今日は家で休ませて様子を見ていました。

朝から身体が辛そうで、コンコンと寝ていたのですが、明日から3連休となり

湯治のバスが来ないので、今日だけでも温泉に入ったほうが良いと思い、

私も付き添って、ふれあいセンターへ行きました。

  午後までゆっくり身体を休めたせいか、大分元気になり、温泉に入ることが出来ました。知り合いの湯治の男性が、一緒に入って下さったので、湯船で体調が悪くなったら・・・と心配せずに済、本当に有りがいたいと感謝です。

 

 そして、お風呂上がりに食べたのが、ふれあいセンターのバナナソフトクリーム!

300円、だったのですが、310円に、しっかり値上がりしてました。

長男は「バナナ味のソフトクリームが一番好き」と言うのですが、

豊富でバナナ味が食べられるのは、ふれセンだけ・・・。

因みにふれセンのソフトクリームは、バニラとバナナ味の2種類です。

美味しくて私も大好きなのですが、一つだけ難点があるとすると、

コーンがワッフルコーンではないこと・・・。

 

 温泉閣でもソフトクリームは食べられるけど、

確か、バニラとチーズ味の2種類で300円だったはず。

(こちらも310円に上がったかな?)

やっぱりワッフルコーンではないのが残念・・・。

 

 体調が悪くて学校を休んだにも関わらず、しっかり湯治をし、

大好きなソフトクリームを平らげてご機嫌な次男。

 こんな時、つくづくこの湯治留学という制度に感謝するのです。

もし、湯治のバスが送迎してくれなかったら、

体調の優れない息子を、こんなに気軽に温泉に連れて来ることは

出来ない・・・。

 埼玉で、途方に暮れていた日々とは何という違いでしょう!

辛いことの多かった日々だけど、心から感謝しています。

 

 

 

 

 

夢工房のキャラメルミルクソフトクリームと小豆ソフトクリーム

f:id:houzukix:20191001152606j:image

 

 晴れて青空が広がっているのに、

強い北風に吹き飛ばされそうな北の町、豊富。

窓の外の木々が、大きくしなっているのが見えます。

朝晩は勿論、昼間も炬燵を付けているというのに・・・

 

季節はずれではありますが、

またアイスクリームの話題です。

 

夢工房では、パンの種類が豊富なだけではなく、

ソフトクリームもお薦めです。

豊富牛乳を使った牛乳ソフトクリームは300円。

それ以外のソフトクリームは250円ですが、

日によって種類が変わるようで、

種類が沢山ある日もあれば、2,3個しかない日もあります。

先日行った時は、

クッキークリーム、

マンゴー、

チョコミント

小豆ソフトと

キャラメルミルクソフトが

加わっていました。

(キャラメルミルクだけ300円でした。)

ワッフルコーンが大好きな私は、ワッフルが選べるのが嬉しいです。

写真はキャラメルミルクと小豆です。

 

夢工房では、入って左手にテーブルと椅子があり、

ゆっくりティータイムを楽しむことが出来ますが、

パンは午前中で売り切れてしまう事が多いので、

午後からは、100円でコーヒーを頂くか、

アイスクリームを頂くか・・・。

 

 北海道の人は、冬はガンガンに部屋を温めて

半袖シャツでアイスを食べる・・・

と言います。

 季節に関わらず、美味しいアイスは美味しい!

セコマのアイスも美味しいけれど、

天気が良ければ、(寒いけれど・・・)

散歩がてらに、夢工房のアイスが食べたくなります。

 

 

英検は無料で受けられるのです。

f:id:houzukix:20191009234021j:image

 先週の土曜日、次男は豊富中学校で、英検4級の試験を受けてきました。

 ここ豊富では、小中学生が、英検と漢検を無料で受けられます。

町が費用を負担してくれるそうなのです。

子供の人数は少ないけれど、町全体が、子供を、子供の教育を

大切にしていてくれると感じます。

 漢検は平日に授業が終わった後、小学校で受けられるので、

次男は去年、3級の資格を取り、今年は準2級に合格することが出来ました。

今は便利な世の中で、ネットを利用すれば、中古の教本が安く手に入るので、

漢検も英検も、500円程の本代で取得出来ます。

 ただ英検はリスニングのCDが付いてきたものの、ラジカセが無く、

聞くことが出来ません。

 けれど、アプリを利用すれば、やはり無料でリスニングの練習が出来る。

今は、どこにいてもその気になれば、どんな事も学べる時代なんですね・・・。

 

 暗記が得意な次男は、漢字を覚えるのは苦にならなかったようなのですが、

英語の方はまだ馴染みがないようです。

 けれど、去年、学校帰りに一時、英語を教えてくれていた女性が

今月またやって来ることになりました。息子を可愛がってくださった、

明るい、とても素敵な女性です。

 息子は「英語で会話をする、」と張り切っています。

英語は人と人をつなぐコミュニケーションのための大切な手段。

生きた英語を身に着けて欲しい・・・。

(私は苦手だから・・・)

そして、将来、ママを海外に連れて行ってね・・・!

 

 

 

こんなに大きなホッケが...

f:id:houzukix:20191009234816j:image

 

 ちょっと、焦げてしまいましたが・・・。

こんなに立派なホッケが、タイムリーというスーパーで、

何と100円で売っていました。

「訳あり」となっていましたが、どんな訳があるのか?

長男は、「大丈夫なの?」と、怪しんでいましたが、

とりあえず、普通に食べれました。

 どんな訳があったんだろう?

 

 因みに、ピーマンの値札のところには、

「外の皮を剝いてお召し上がり下さい」と書いてあって、

「???」

ピーマンの外の皮を剝いたら、無くなっちゃいますよね?

 

時々不思議なスーパーです。